キャバクラを安く楽しみたいなら値引き交渉するべき?

予算を抑えて安く飲みたいのであれば、値引き交渉をしてみると良いでしょう。

入店前にキャッチをしているボーイに値引き交渉の交渉をするとアッサリ上手くいく場合もあり、特に大人数での来店だと値引きが通りやすいのだそうです。

店側も空席を作りたくなかったりリピーターを増やしたいので、暇な時には多少の割引をしてでもお客さんを入れようと考える場合もあるのだそうです。

しかし、値引き交渉で大切なのは伝え方であり、命令口調で交渉するのは逆効果ですから気をつけましょう。

店側にとって嬉しいのは、店側のメリットになるお客さんですから、値引きしてもらう代わりにオプションを付けるなども良いでしょう。

ただ、値切り交渉した事によってキャバ嬢からケチだと思われたり、安客として接客が雑になったりする可能性もありますのでご注意ください。