飲まない客、飲めない客でもキャバクラで楽しめるのか?

キャバクラはお酒を飲んだりキャバ嬢との会話を楽しむ場所ですが、お酒を飲まない客や飲めない客も遊びに行くことはできますよ。

キャバクラには、女の子目当てでお酒を飲まない客も来店する事が多いと言われています。

キャバクラでは客がお酒を飲まなくても、基本料金であるセット料金を支払う事になるため、マナーが悪いなどの悪質な客じゃなければ、お店側はお酒を飲まない客も問題なく歓迎してくれるでしょう。

客がお酒を飲まないとキャバ嬢にボトルバックなどの売り上げとして反映されないため、キャバ嬢からモテにくい事が考えられますよ。

自分は飲まない場合はキャバ嬢用のドリンクをオーダーしてあげたり、お酒以外のオプションのオーダーしてくれる客はキャバ嬢からも好かれるでしょう。